ママの格闘と改善のダイアリー

自分の子が発達障害?
それって何? から始まった。

トップページ
身の回りのスキル

高校卒業後1か月、発達障害改善プログラムの現在

食パンを均等に切るのに失敗しても、あ、切れてない、気づける。気持ち入れればできる、でもやってなかった。そんな感じになっています。そもそもこっちが言ってはじめて気づくのが常でした。この違いの大きさわかるでしょうか・・・ 少し改善がみられ...
げんママイラスト

発達障害、”自分ができていない”と認知するのがめんどくさい

精神のバランスのために花を描いてるのかも~ イラストげんママ 普通の感覚を身に着けさせるのは至難の業 げんちゃんの毎日は、レベルの低い宇宙人を、地球人に作り替えるような作業で、ただ勉強を教えるとかいうたぐいのものではありません。 ...
18歳高校卒業後

人として、破綻している発達障害げんちゃん その指導

毎日が、ほんといっぱいいっぱいで、私早死にしそうだわ! 仕事も、どんどん忙しくなる感じだし、実家の母も、体があまりぱっとせず、気になります。 そしてなんといっても、今年1年で、なんとか、最低限、人としてボーダーラインに乗せたいと願うげんちゃんの教育が、重く私の背中にのしかかります。
18歳高校卒業後

発達障害のげんちゃん、高校を卒業して感じること

作業をさせてもいいかげん。こういうことを一つ一つさせ、修正していく日々 高校を卒業して、早2週間たちました。 卒業式から2週間あまり、波乱万丈の日々でした。 やはり、どこにも所属しないで、独自プログラムなんてのは、失敗したかな~と...
身の回りのスキル

「今までの学校で、この学校が一番好きだった。」T高校

T高校の優等生とは・・・ げんちゃんの卒業式、色んなことを感じました。 学生も1学年150人ほどの学校なので、全員が体育館で卒業証書を授与してもらいました。 卒業式前に、何日か、学校に行っていたのは、卒業式の練習だったようで、みん...
高校三年生

げんちゃん、とうとうT高校を卒業しました!

これが入学式だったらいいのにな~。 卒業式が終わりました~。 ふえ~・・・・涙とため息の卒業式。いつも、私は、げんちゃんの卒業式のたびに、 ”これが入学式だったらどんなにいいかな~” と思うのでありますよ・・・・ 成長すると、...
未分類

発達障害、料理は数の認知があぶりだされる

げんちゃんにとって、家事は、人に認められる手っ取り早い手段なのかも げんちゃんとの毎日は、げんちゃんの気持ちが抜けていないときは、かなりストレスフリーになっています。 げんちゃんは、慣れたことを行うことは好きで、それも、お手伝いのよ...
高校三年生

2月から週1登校になってしまった!

私のイラスト・・本文に関係ないですが~。 やたら休みばかりのT高校 ずいぶん、ブログをお休みしてしまいました。 仕事やプライベートがめちゃくちゃ忙しくて、げんちゃんにもあまりかかわれず、あっというまに、2月も前半が過ぎようとしてい...
高校三年生

げんちゃんの高校に向かない子はどんな子?

スケジュール管理の簡単な表が書けるようになった。そろそろ1月が終わろうとしています。げんちゃんは、少しずつ進化しています。たとえば、毎月のお稽古事の月謝を、忘れてばかりいたのに、けっこう管理できるようになっています。払ったらチェックする表を作らせたら、まあまあ、それなりの表を作りました。
げんママイラスト

”好きなことを存分にさせなさい” は、発達障害には、危険な言葉

タイトルとURLをコピーしました