ママの格闘と改善のダイアリー

自分の子が発達障害?
それって何? から始まった。

トップページ

聞く力

意識低下

発達障害。体調不良は、パフォーマンスを激しく左右する

発達障害、気持ちがないと、聞こえていても、まったく内容がとどまらない、 げんちゃんは、気持ちを抜くと、言葉がなくなります。 今日は、我が家のルーツを、げんちゃんに話していました。終戦の話にかこつけて、私の父、その父である私の祖父...
小学校6年

ランドセルをそろえて入れる 意識の力か・・・?

> イルカから帰ってきてもうすぐ2週間が経とうとしています。セラピストの彼は、「ちょっとリバウンドみたいなのあるから、ま、2週間くらいしたら、じんわり、成果が現れてくるよ。」と言いました。 確かに、帰ってしばらくは、なんか、こっちの期待感...
小学校6年

復唱させること

 >ほんと久々に取り組んでみた型はめゲーム。ターンテーブルが回るので難しいです。格段の進歩でした。ほぼ、普通といってもいいのかな~・・でも、両手で無駄なくやる、とこまではいかないかんじ。彼の左右の脳の連携の到達点を見るようです。こういう確認...
小学校6年

学校の宿題がわからない

>忍耐強く、毎日見ていますが、来る日も来る日も、宿題が何か、まったくメモして帰ってきません。支援の先生にお願いしても、自分ができる範囲見ます、的な回答してくださいましたが、さっそく今日もまったくメモって帰らないげんちゃんです。。先日、支援の...
小学5年

「見る力」「聞く力」~聞く力について その4 

   > げんちゃんの聞く力について考えていたら、なんだかちょっとため息が出てきます。聞く力ってのは、前出の上嶋恵さんの本で紹介されるようなトレーニングで、多少は訓練できるかもしれないけれど、私が、げんちゃんに求めているような、たくさんのこ...
小学5年

「見る力」「聞く力」~聞く力について その3 

> ほんとに、この先生方の報告で、前ブログから引き続き、「あ!、そういうことか~。」と、いろんなことが府に落ちました。実は、見る力も、聞く力も、以前から、何度か気づかされていたげんママです。支援クラスのもと教師だった上嶋恵さんの著書、「3...
小学5年

”見る力”と”聞く力”~聞く力  その2

> げんちゃんの教室での様子はなかなか興味深かったです。一番前に座らされて、先生が、なにくれとなく、目をかけていただいているようです。担任の先生は、スポーティーな若い先生で、なかなか気の回る賢そうな明るい先生です。げんちゃんが大好きになるの...
小学5年

”見る力”と”聞く力”~聞く力  その1

 >?本文とは関係ないけど、最近マイんクラフトにはまっているげんちゃん。スマホで、ほんのちょっとしかやらせないかわりに、リアルマイクラやったら~と言って、建物作る工作を促したら、初めて自分から工作出力しました。発砲スチロールくっつけて、色ぬ...
タイトルとURLをコピーしました