ママの格闘と改善のダイアリー

自分の子が発達障害?
それって何? から始まった。

トップページ

思春期自主性

年齢別カテゴリー

どう生きて行くか、どんな大人になりたいか。参政党の演説で心が動く!

げんちゃんは、昆虫のように、心が動かない、重症の発達障害でしたが、今までがんばってきて、なんとか、自分の心を少しは感じられる感性が出てきました。でも、どうも頭打ちのような塩梅です。ところが、ママが、この参議院選の参政党の神谷さんの演説をいくつも聞いていたら、げんちゃんの心も、少し動いたようです。神谷さんの言葉の魂を感じたのでしょう。
思春期自主性

自分を追い込むことを体験してほしいな~。

高校生になる発達障害の息子。もっと成長して伸びていくために、本人がしっかり自覚して、自分を追い込んでいく必要があるけれど、きついから逃げたい。でも、成長したい。そのジレンマの中にいます。親は見守りながらも、しっかり、言葉かけしています。
中学3年生

げんちゃんの電話の気づかい

 げんちゃん、あいかわらず、やらかすときはやらかすのですが、新しい良い行動が出ています。先日福岡が大きな台風に見舞われた時、(大丈夫でした~)、げんちゃんは家で、マインクラフトの攻略本を熱心に見ていました。我が家は、スマホもゲームも与えてい...
中学2年生

定期試験の準備、そろそろ自分でやってよね。

>げんちゃんの特徴はすさまじい。最近は、たまに意識を入れて勉強するので、そいいうときは、たとえば、自力で英作文が書けたり、こっちの説明をすらっと理解できたり、けっこう成長したな~、と思ったりします。が、たとえば、ノートのページが次にいった瞬...
中学2年生

げんちゃんの朝・・向上心

> 連休明け、げんちゃんは、変わったな~と思いました。6年生のころから、突き抜けないげんちゃんに業を煮やしていた私は、あの手この手で頑張ってきました。結局、自己意識が出て、表面上何かをがんばってやっているように見えても、根底でげんちゃんの...
中学1年生

内面世界は、今から作っていく。抽象的なことはわかりにくい。

 > なんだかげんちゃんは、年末の幽体離脱モードからすると、少し改善しているように思います。でも、何か変です。かろうじて意識が入っているけど、あやういかんじ。このあやうさは何なのか・・・・「自分の世界観に行っちゃいやすい。」K先生は、そんな...
小学校6年

穴だらけでも、どんどん進歩しているげんちゃんのようです。自主性が出てきてる

 > イントロだけ、気まぐれにとっているようなときも多かったけど、けっこうノートはとってくるようになりました。数年前に、げんちゃんがしっかりノートとってくるなんて、考えられないことでした。今週は、いつも勉強を教えて下さるK先生一家が、インフ...
タイトルとURLをコピーしました