ママの格闘と改善のダイアリー

自分の子が発達障害?
それって何? から始まった。

トップページ

未分類

高校三年生

げんちゃんの高校に向かない子はどんな子?

スケジュール管理の簡単な表が書けるようになった。そろそろ1月が終わろうとしています。げんちゃんは、少しずつ進化しています。たとえば、毎月のお稽古事の月謝を、忘れてばかりいたのに、けっこう管理できるようになっています。払ったらチェックする表を作らせたら、まあまあ、それなりの表を作りました。
げんママイラスト

”好きなことを存分にさせなさい” は、発達障害には、危険な言葉

表面でしか捉えない

発達障害、”なぜ?どうして?どうやったら? ”そういう思いが希薄

からしれんこん、いただいた自家製たくあん・・・幸せ! 家族旅行が憂鬱な理由 年末は、いやらしいほど仕事に家事に忙しいです。 年末のお休みで、近場の温泉地に2泊旅行の計画をしていますが、私的には、まったく興味がない! 仕事で忙しく...
高校三年生

げんちゃんの高校で、卒業生の講演がありました。

げんちゃんの高校は、もと不登校児が7割くらい。残りは、げんちゃんのように、発達障害のお子さん。そんな感じの構成です。 先日、恒例の、卒業生講演会がありました。ここの高校の卒業生で、現在、大学生や社会人として、しっかりがんばっている方が数人、自分の半生を語ってくれるイベントです。
高校三年生

高校三年の前期試験が始まりました。

最近デッサン教室で描きました。教えてもらいながら、難しいと言いながら・・・昔だったら、絶対描けてないと思います。破たんはあるけれど。 試験前のスタイル。まだまだ げんちゃんの前期試験が始まりました。 5日前に、 「お母さん、テス...
言語能力

非日常に入れてみると、成長の度合いが良く見える その2

げんちゃんと旅先で喫茶 初めての一人病院受診 旅行前から、げんちゃんは、鼻がぐずぐずいっていました。体だけは強くて、病気もほとんどせず、アレルギー体質でもないげんちゃんが、ティッシュをしょっちゅう鼻に当ててる姿は、なんだか違和感があ...
高校三年生

非日常に入れてみると、成長の度合いが良く見える その1

福岡空港 旅行先で見せた成長 やるせないところがありながらも、げんちゃんは変わってないわけではなく、S先生やあらゆる指導のもと、やはり成長はしています。 先日、私たち夫婦は、知り合いの結婚式に参列するために、ある地方都市に行き...
高校三年生

中学時代、普通クラスですごさせた理由

ママが、テスト準備を、必死でした中学時代 先日、部屋の整理をしていたら、膨れ上がったファイルが出てきました。 ファイルの中に、てんこもりで挟んであったのは、げんちゃんが中学生の時の期末試験のテスト資料でした。写真上 5教科に加...
表面でしか捉えない

発達障害、つながりや目的を、いまだ全く考えない瞬間

げんちゃんの朝ご飯作り、小松菜ベーコンは、上手にはなったんだけれど、結局ルーティンなんだよね。 課題はいつも同じ げんちゃんの課題は、限りなくありますが、一言で言えば、つながりや目的を、まったく考えようとしない、ということに尽きます...

発達障害、低レベルで固まってしまいそうな高校三年生

げんちゃんの琴練習、四苦八苦! できてもないのに、できている万能感 10月も後半です。。 夏からこっち、ある程度伸びたところもあるけれど、自分勝手に固まろうとするようなところがあって、目が離せなかったげんちゃんです。 げんち...
タイトルとURLをコピーしました