ママの格闘と改善のダイアリー

自分の子が発達障害?
それって何? から始まった。

トップページ

算数の学習障害

高校2年

発達障害のげんちゃん、算数の学習障害の経緯

発達障害のげんちゃんは、幼児のころ、IQが60で、数の障害がほんとにひどく、ひとけたの計算さえ、何年もかかっても、少しできるようになっただけ、と言う状態でした。しかし、あらゆる努力を重ね。克服する過程の中にいます。17歳の今、ずいぶんできるようになり、もう少しで、社会人として必要なスキルが身につくのではないかと思います。
算数の学習障害

そろばん、お絵描き・・・まだまだステップバイステップ

バランスが悪くて、なかなか描けず四苦八苦げんちゃんの担任の先生お二人と、面談をさせていただきました。お一人は今年から転任してこられた若い先生でした。もう一人の女の先生は、昨年担任ではないけれど、げんちゃんの国語を担当された女性の先生でした。...
高校1年生

教える方が病気になりそうだよ。げんちゃんの算数

> ソロバンを習い始めて、4~5か月くらいでしょうか。初めは、おそろしいほどできませんでした。集団でいっせいにやる塾なので、最初の初歩だけ習ったものの、同じ所を毎回毎回間違う。そもそも桁というものがしっかり身についていない。何度やっても、気...
算数の学習障害

算数の学習障害、とひとくくりでかたずけられるけど・・・

夏休みのメインイベント、アルバイトは終わりましたが、日常にもどれば、またとんちんかんの、ずれたげんちゃんがいます。タイムパフォーマンスの悪い勉強を、ぼちぼちやっているげんちゃんです。中でも、小さいころから鬼門になっていた数字、算数は、...
算数の学習障害

発達障害は、物事の本質をとらえようとする思いが希薄

   前半あっているのに、後半は、気持ちぬけて殆ど間違う。普通のお子さんは、ここまでのムラはない。 発達障害の本質について、げんちゃんと長く付き合ってきたら、なんとなくわかります。一言でいえば、彼は、「目的意識障害」です。なぜ、何のため...
算数の学習障害

周りは気にせず、とにかく、げんちゃんの本質を治す

げんちゃんの学校の多くの生徒は、普通の子なのでしょう。普通だけど、不登校してしまい、学力が落ちてしまって、中学はおろか、アルファベットさえ知らない子がいる。とはいえ、普通です。学校から来るおたよりは、普通のお子さんが、この高校に来て、勉強...
算数の学習障害

げんちゃんソロバンを始める

今日のげんちゃんはましです。毎日反省文を書いて、少しは自分を見つめられるようになったのでしょうか。あきらかに、ずるい気持ちが蔓延して、私の目をかすめれば、それでいい・・・そんな行動があちらこちらに見られていたのに、「ぼくはもう、ずるするの...
中学3年生

2021年ブログを始めて11年目になりました。

 あけましておめでとうございます。いつもブログを見てくださっている皆様、今年もよろしくお願いいたします。もう、げんちゃんブログをしたため始めて、早11年目となりました。三日坊主の私が、こんなに続けてこれたのは、読んでくださるかた、ここで交流...
中学2年生

意識障害が改善すると、勉強も伸びてきそうだ。

 しちだの小学校2年生の算数が旬です。掛け算九九は、いらないかな~とか思いつつも、すいすい書けるとこもないとおもしろくない。しちだは、普通の問題が少ない。与えられた言葉を使って、引き算の問題を作りなさい、なんていう問題は、けっこう苦戦します...
中学2年生

わがままな算数地獄。発達障害のげんちゃんはマイルールをやめない!

>  最近私は、げんちゃんの勉強を見ていない日が多いです。近所に住むK先生が担ってくれます。先生の連絡は、「ほんと、ひどかったです。」というものが多くて、私は、へ~そうなのかな~、くらいに思っていました。なんたって、生活の感じでは、ずいぶん...
タイトルとURLをコピーしました